臨時日程・学費措置
9月の保育日程
              



  9月15日(火)からは「全園児登園」といたします。

 園児も「新しい生活様式」をかなり確実に実行し、普段はマスクをし、静かに食事を取るなど安全性が確保できると判断し、上のとおりの日程といたします。なお、年少組などで、冷房が効いた部屋でもマスクをすぐ外したりするお子さんについては、事前に園よりご相談の連絡をさせていただきます。

 今後「重傷者」が増加し予定を変更したり、何らかの理由で「休校要請」があった場合には直ぐに、ご連絡いたします。



        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 なお、 『記録票』 を門またはバスの教員に手渡していただきますので、お忘れなくお願いいたします。ご家族のお一人でも「感染」や「登園前・当日の発熱」があった場合には、登園はご遠慮いただきたいと思います。皆さんの迷惑となることがらですので、絶対に嘘の『記録票』をお作りにならないよう、お願いいたします。

 感染忌避のため、欠席・早退は出席簿上の欠席・早退といたしませんので前日までにお申し出下さい。



             


PCR 検査を受けた場合

 行政の指導により、万一、園児や保護者が PCR 検査を受けた際には、必ず、幼稚園に「ファックス」又はお電話でご連絡くださるようお願いします。詳しくは次のページをご覧ください。

youtien.jp/pcr.html




ZOOMによる「自宅待機園児生活指導」について

  「全園児登園」となりますので 15 日より「自宅待機園児生活指導」はしばらくお休みいたします。

youtien.jp/remote.html





『うがい』について

 高濃度の「エタノール」が出回り始めましたので(日本薬局方などの保証はありませんが濃度試験装置を信用して)、今行われているように、バケツに吐き、バケツを1人びとり消毒する方法を続けます。距離をとって並んでいる園児が、他の場所へ出張することは、動線を乱すので、行いません。

 

学費の措置について

 毎年ならば、10月は『運動会』などの本格行事もあり、また『スイミング教室』も可能ならば行いたいところですが、これらは中止しており、保育料も減免すべきかも知れません。
 しかしながら、コロナ感染予防の観点から、衝立・食卓を増備し、また、日常的に、食卓関係はもちろん、玩具・バスから園庭の遊具にいたるまで消毒を行い、アルコール系・次亜塩素水系合わせて1日約5Lの消毒液を消費し園の経済を圧迫しています。「10月分」は「感染防止協力費」を含めたものとして、正規料金を集めさせていただくこととなりました。
 なにとぞ諸般の事情をご理解のうえ、口座振替をお願いいたします。
 なお、今回のコロナ禍により、家計が大きく急変したご家庭の方は園長あてお電話ください。